050

せんちゃんは、出会うタイミングが違ったら好きになってたかもなあと思います。
そう思えるくらいデートは楽しかったですし、何より近い。
会おうと思った時にすぐ会えたり、気軽に「今日ごはん食べよう」と言える距離。
それでも私は、はらすさんのことが好きなんだ、と思いました。

因みに。
せんちゃんからはこの後また誘われますが、本当に都合が悪く断りました。
それからはすっかり疎遠に。
きっとモテる人なので、私じゃなくても相手は沢山居たんだとも思います(O_O;)
なので、申し訳なかったなと思いつつも、気は楽でした…。



いいねやコメント、読者登録どうもありがとうございます! 嬉しいです!(*・ω・*)
励みになりますので、よかったらランキングへのクリックもお願いします(*μ_μ)

人気ブログランキングへ