blog116
blog117

……というわけで、フォトウエディング編はこれで終わります!
他のスタジオや会社のプランだと、やっぱりカメラの持ち込みは出来ないところもあるようです。
カメラマンさんの撮ってくれた写真はとても綺麗ですが、妹や友人が撮ってくれた写真は私やはらすさんの表情がとても自然だったりします。
どちらも良さがあって、たくさん写真を撮れて良かったなあと思いました。

この時の妹の連写は半端じゃなくてですね…妹にスマホ預けたら、数百枚撮られてました\(^o^)/
オリンピックか!!(スポーツ写真ってめっちゃ連写しますよね)(それだけのイメージで言ってます)

因みに、最終的に選んだドレスはこんな感じでした!


DSC_0909


…小さいし、わかりづらいですね;;;

結婚式や披露宴への憧れは勿論ありますし…今でもいいなーって思うんですが
それでもたくさんの思い出が残せたので、この形で良かったなって思えます。
(欲を言えば、カメラマンさんが独特過ぎたのが…あれなんですが…w) 
長々とお付き合い、ありがとうございました(*´ω`*)





-----

コメント、TwitterでのRT、いつもどうもありがとうございます(*'ω'*)
前記事のコメントへのお返事はもう少しお待ちください。
前々記事へのコメント、追加のお返事は「続きを読む」でさせて頂いています。

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!




  

>田中さん
栄養素も、色々とバランスよくしっかり摂ることが大事ですよね!
なかなか偏りがちな私なので、しっかりと体に気を遣って栄養バランス考えていきたいなって思います。
お気遣いくださってありがとうございます。

>千さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
千さんの辛い体験、読んでいて私も胸が苦しくなりました。
呆然としてしまうの、わかります…。辛いですよね。
旦那様に支えられて、今こうして私にアドバイスをくださること、とても嬉しく思います。
私もうっかり者なので…きっと赤ちゃんもうっかりしちゃったのかなって思うようにします!
信じることが大事ですよね。諦めずにしっかり歩んでいこうと思います。
お優しいお言葉、本当にありがとうございます。

>リモさん
はじめまして! コメントくださってありがとうございます。
暖かくて優しいお言葉、とてもじんわり嬉しくなりました。
今回主治医にも「処置が遅れれば最悪命を落とす」と言われました。
そうならない為の入院…と言われ、私も夫も納得しました。
私は運が悪くて、でも運が良かったのだと思います。 
命があるから、まだまだこれから何度でも頑張っていけるんですよね。
リモさんがくださった言葉を忘れずに、今こうして夫と笑って過ごせていることを大事に感じていきたいと思います。

>キャシーさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
キャシーさんもお辛い体験をなされたのですね。
子宮外妊娠と同じ体験もされていて、私もキャシーさんのお気持ち、少しかもしれませんがわかります。
折角自分の元に来てくれたのにな…と悲しくなる時はまだまだありますし
これからの不安もたくさんありますが、前を向いて必死に頑張ろうと思います。
キャシーさんにもたくさんの幸せが訪れることを祈っています。

>らむさん
らむさん、私とかなり似た状態だったのですね!
私は実は発覚する一週間前に普通に生理のような出血がいつものようにあったので、すっかり生理だと思い込んでたんです。
それが突然朝から不正出血が止まらず…おかしいなとふと検査薬で試したら陽性。
まさかの陽性だったのでパニックでした;;
らむさんのように陽性がわかってからの出血は不安や悲しみもまた大きいと思います…それでも乗り越えられて、今は無事にお子さんも授かってご出産されているとのこと…とても嬉しいです!
先日の経過観察では問題ないと言われつつ「卵管の機能は無事かわからない。塞がってしまっているかもしれない」と言われ、正直今凹んでます。
が、らむさんのようにその後無事に…ということもあるんだ!と励みになりました。
母体に取り込まれていつも一緒…その言葉も凄くはっとして、私もそう思うようにしています。
一生一緒なんですね。そう考えると本当に気が楽になりました。
とても気持ちが前向きになって明るくなるお言葉、本当にありがとうございます。
これからも元気に、頑張りたいと思います!

>なつさん

なつさん、先日手術されたばかりなのですね。
お気持ちお察しします…。
なつさんの身体と心は少しでも落ち着いたでしょうか。
いつかお互いの元へ、奇跡が起こることを心から祈っています。
諦めずに、前向きに、一緒に頑張っていきましょうね。

>通りすがりのたぬきさん
とても優しいお言葉ありがとうございます。
頂いたお言葉で、既に寄り添って頂けた気がして嬉しくなります。
本当に、コメントをくださる方々が皆さん色んな出来事や思いを乗り越えてらして、私も落ち込んでばかりはいられないな、と勇気づけられます。
踏ん張らねばですよね、泣いてばかりではきっと赤ちゃんも呆れてやって来てくれない気がします。
笑顔で頑張っていきたいです!

>みゅさん
コメントありがとうございます。
みゅさんも手術されたばかりなのですね。
私も子宮内の組織を調べる為の処置で人生初の全身麻酔を経験しましたが…怖かったです;;
(それ以上に掻爬手術の為の準備の処置が辛かったですが;)
みゅさんの仰る通り、悲しい出来事ではあるけれど…私たちの命が無事であったということだけでも
不幸中の幸いというか…良かったんですよね。
生きていればチャンスが、本当にその通りだと思います。
みゅさんもお身体ご自愛なさってくださいね。
みゅさんの元にもたくさんの幸せが訪れますように。

>nanaさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
nanaさんのお言葉に胸が切なくなりました。
周りや身内の「普通」が自分にとっては「普通」じゃなかった時、本当に苦しいですよね。
私もこれからのことはとても不安です。
が、他の方やnanaさんのコメントを見ていて、たくさんの人が辛いことを乗り越えようと頑張ってるんだと気付けて、私も頑張らなくちゃな…と思えました。
諦めずに頑張っていきたいと思います。
nanaさんも色々と思い悩むこともあるかもしれませんが…私も一緒に頑張っていきたいと思います!
nanaさんにも温かい幸せが訪れることを心から祈っています。

>たけこさん

コメントありがとうございます。
現在は主治医にも「もう問題はなさそう」と言われ、体調も通常に戻りつつあります!
安定期に入ってからの流産…悲しみが計り知れないなあと…苦しくなりました。
携帯を放り投げる…っていうのも、正直わかります。
私も妊活が上手くいかない時、今回のことでまだ悲しくて仕方ない時、友人が何気なく呟く子どもの話とかを冷静に見れなかったりしました。
自分に嫌気がさすっていうのも凄くわかります。
でもたけこさんの仰る通り、もうしょうがないんですよね、この感情。きっと皆一緒ですよね。
これに関してはあまり抑え込まず、この感情ごと大事にしていってしまおうって思います。
優しいお言葉、本当にありがとうございました。