blog200123
blog200123_2

病院があまり好きじゃないようで、今回のことがあるまでほとんど病院に掛かったことのない義父さん。
さすがに救急車で運ばれるほどの事態には気が滅入ってしまったようで…無理もないです。
なんだか仁義なき感じの雰囲気に、医師の方もちょっと苦笑いしてましたけども…笑

義父さんが倒れた原因は「COPD」によるものだったようです。
「肺気腫」と「慢性気管支炎」からなるもので、調べたところタバコ病とも呼ばれるくらいタバコに密接した病気という、なるほど…義父さんしっかり喫煙者でした。
とはいえ倒れる少し前から息苦しさを感じ始めていたようで、自ら禁煙をしていたところだったそうです。
が、時すでに遅く。

blog200123_5

「命に別状はない」と言われ安心していましたが、医師の方の話では搬送時は深刻な酸素不足の状態で、あと少し遅かったら手遅れになってたかもしれなかったそうです。
本当に苦しさを感じてすぐはらすさんに電話をしてくれて良かったです。
肺胞だけではなく気管支も狭くなるそうで、呼吸がしづらくなるという非常に怖い病気。
しかも一度壊れた肺胞は元には戻らないそうです。
これからは呼吸をしやすくする為の薬を使っていくのが、義父が受ける治療になるとのことでした。

(※病気に関しては素人が医師の説明を受け、自分なりに調べた内容です。
正確な情報ではない恐れがあるのでご注意ください。
もし間違った情報がありましたら、教えていただけると嬉しいです)

blog200123_3
blog200123_4

はらすさんの仕事の都合もあるのと、訳あって義父の住む実家は私達は泊まれない状態なので日帰りを予定してたのですが…;;
保険証を探しに実家に戻ったはらすさん。
暫くして戻ってくると

blog200123_6

これまた大急ぎで宿泊できるビジネスホテルを探したのでした\(^o^)/

少し長くなってしまってすみません!;;
もう少しだけ続きます。


はらすさんはすっかり禁煙成功させたので、頑張ってくれて良かったです…!




-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*´-`)
コメントのお返事はもうしばらくお待ちください!

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!