blog200627
blog200627_2
blog200627_3
blog200627_4

というわけで、やっと観ることができました、『ミッドサマー』!
本当は映画館に観に行きたかったんですが、コロナの話題も多くなってた頃だったんで断念しました;;

『ミッドサマー』の監督は以前このブログでも紹介した『ヘレディタリー』と同じ方です。
『ヘレディタリー』の時も思ったんですが、この監督の作品は本当に色遣いとカメラワークが絶妙ですね!
そしてやはり音!
『ヘレディタリー』の時も登場する娘、チャーリーが舌を鳴らす「コッ」という音がとても不気味だったんですが、今回の『ミッドサマー』でも全体的に音(音楽だったり効果音だったり声だったり)が物凄く不穏で不気味でした。
で、この2作を観て思ったことが、「この監督、めっちゃ意識高いんだろうな」という…(笑)
娯楽としての映画ではないな、というのが率直な感想です。

blog200627_5

因みに私はグロいのも痛々しいのも得意ではないです\(^o^)/

「不快」って言ってますけども、この映画に対してめっちゃ良い意味で言ってます。
ただ本当に不快で嫌な気持ちになるので、平常時に観た方がいいです。
いまいち元気じゃない日とかに観たら凄い気分が落ち込みそう。
この作品、ダニーに感情移入するか、クリスチャンに感情移入するかで、感想ががらりと変わるようです。
私はダニーに感情移入しちゃってたんですが、恐らくそちらの方の方がこの作品に対しての評価が高いような気がします。
そしてディレクターズカット版はもう少しだけ人とのやり取りが丁寧に描かれているシーンがあるということなので、今後ディレクターズカット版を観れる機会があったらそちらも観てみたいと思ってます!

痛いシーンは勿論ですが、しっかりとした生々しい性交シーンやヌードも出てくるので、苦手な方はご注意ください。
そのシーン絡みでも「カップルで観るのにはおすすめしない映画」と言われた理由は、まぁわかります(笑)
期間限定配信は7/16までらしいので、DVD発売・レンタルが待てない方はお早めに!


『ヘレディタリー』を観た時の記事はこちら。




-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*´-`)
現在までにいただいたコメントには全てお返事しております。

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!