おもいだす。

遠距離恋愛を経て結婚した夫婦のゆるい日常ブログ。

タグ:映画

blog181029
blog181029_2

歌川たいじさん原作の「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の試写会に参加させて頂きました。

主人公である「タイジ」は美しい母のことが大好きでしたが、母からは虐待を受けていました。
母から愛を受けることはなく、本当の友人もできず自分の殻に閉じこもりがちだったタイジは、大人になってから出会った友人たちの想いに心を動かされて母と向き合おうとする…というお話です。

虐待ってなかなかなくなりませんよね。
長年保育士をやっていましたが、中にはやはり辛い思いをしている子もいました。
それだけだったら「なんて酷いお母さんだ」ってなりがちですが、その子のお母さんと話すと、そのお母さんもまた悩んで苦しんで葛藤してたりします。
だからといって虐待が許されるわけではないです。
だけどこの問題は、苦しんでる子どもに手を差し伸べたら解決するようなものではないんだろうと。
母も父も子も同じように救われていかないとならないんですよね。

どうしたらいいのかとか、考えてみても難しいですし途方もないんですけど。
自分ができることってなんだろうって思ったら、大したこともできないです。
でも誰かの苦しみや辛さに気付いたり声を掛けられたら、正面から話を聞ける人でありたいなと思います。

そしてそして…!


IMG_6292


作中に出てくるお母さんの味の混ぜご飯をお土産で頂きました。


IMG_6294


ケーキも!

関西への移動もあるのに朝4時から準備してくださったそうです。
歌川さんのお人柄が伝わる優しい味でした。


「母さんがどんなに僕を嫌いでも」




2018年11月16日 公開です。


-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*´-`)
現在までに頂いたコメントには全てお返事いたしております!

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!




  


blog180911
blog180911_2blog180911_3
blog180911_4


9月7日から公開中の映画「MEG ザ・モンスター」、公開翌日に観てきました!
巨大、サメ、恐竜、モンスター…ロマンですね(*´-`)

サメ映画っていうだけで漂うB級感…ですが、意外としっかり作られてて十分楽しめました。
監督も「ジョーズとB級映画の中間くらいになれば…」って言ってたそうですが、まさにそんな感じですw
ただ、メガロドンでなくても良かったんでは? という感じられるくらい、普通にサメでした。
因みに海に漂う女性とその下で大きく口を開くメガロドンのポスターが印象的ですが、実際こんなに巨大ではなかったです。

「それで本当にメガロドン退治するつもり!?」っていうような、びっくりするほどガバガバなチームが見どころです!w

この映画、上映期間も短いようなので気になる方はぜひ連休中にどうでしょうかー!?(*´-`)
それにしてもサメ映画を観るたびに「ジョーズ」の凄さを実感します…。





-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*'ω'*)
現在までに頂いたコメントには全てお返事完了しております!

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!
 



  


blog180522
blog180522_2

「ランペイジ 巨獣大乱闘」が18日に公開開始したので、翌日に観に行ってきましたー!

この手の映画を観たいって言い出すのは決まって私です…w
怪獣とか巨大とか、大好きです!!

そしたらもう、凄く面白かったです!
頭使わない分、素直に迫力だけを楽しめる映画でした。
なんといってもゴリラ!!
めっちゃゴリラ素敵でゴリラが大好きになれます…(*ノωノ)
ゴリラに魅せられすぎた私はちょっと涙してしまいましたw

都合の良い部分がめちゃめちゃあるんですけど、「こまかいこたぁいいんだよ!!」って感じがこういう怪獣映画の娯楽感あって良かったんじゃないかなって思いました(*´-`)
(リアルな設定や展開が好きな方は苦手に感じるかもしれません;;)
個人的にはワニが凄くかっこよかったと思います! 絶望感あって良かったです。

私とはらすさんは映画の時間の都合上、吹替で観たんですが吹替も凄く良かったと思います(*´-`)
声優の若本さんの演技も流石でいい味出てましたw
字幕を追わなくていい分、迫力に集中できて良かったな―って思いましたよ!

公開されたばかりなので、まだまだ上演していると思うので興味のある方はぜひぜひ観てみてください(*'▽')





-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*'ω'*)
コメントのお返事はもう少しお待ちください。お待たせしてすみません…!

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!
 



  



blog180307
blog180307_2
blog180307_3
blog180307_4

これ、ぜひ皆さんご確認頂きたい!

シリーズ最初のジュラシックパーク1の話なのですが、物語の前半部分に主人公達を乗せたヘリがジュラシックパークを建設している島へ向かうシーンがあります。
ヘリの中で会話するシーンなのですが…その会話中の席順と、島へ到着してヘリから降りようとする時の席順がガラッと変わってしまってるんです。
直前に着陸の際に揺れるからシートベルトをがっつり締めるシーンもあるので、移動したとも考えられないというミスシーンなのでした(*'▽')

わざわざ席順をメモに取りながら確認したので、わかった瞬間凄くすっきり!
唯一私が話せる映画うんちくですwww

ジュラシックパークはこの1から映画館で観てるので、今年公開される最新作の「ジュラシックワールド 炎の王国」も今から楽しみです(*´-`)
あまりに私が好きなので、最近ははらすさんもすっかり恐竜好き、ジュラシックパーク好きになってくれましたw

そんなわけでこのゲームも今現在も夢中ですw





-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*´-`)
コメントのお返事、もうしばらくお待ちください(T_T)

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!




  





全作DVD持ってるのにコンプリートボックスって言われたら欲しくなってしまう…。


blog180302
blog180302_2

ちょっと前ですが、「マジンガーZ INFINITY」観てきました。(すみません、記事内「I」がひとつ抜けてます;)
もうOPからテンション上がってしまいました…あの曲、どうしてあんなにテンション上がるんでしょうね…w
昔のアニソンは技名とか叫んでくれるの、あれ良いですよね。めっちゃ楽しいしかっこいい。
デビルマンのOP曲も凄く好きなんです。
特に「デビルウィング」のところ…「ウィ」の発音めっちゃ良くて真似したくなります。

古くからのファンの方には申し訳ないことに、実は私マジンガーZは大まかなあらすじしか知りませんでした;;
それでも十分に楽しむことができましたー!
結構大味なところもあるかと思うんですが、そういうのもひっくるめて「面白かった!!」が映画観終えて出た一言です。
とにかく、一度前線を退いた英雄がまた戻ってくる…っていうのが熱すぎます。
私は常に第一世代が大好きなタイプなので(DBでいったら悟空が常に最強でいてほしい。ときめきトゥナイトだったら蘭世編が一番好き)、そういう展開は大好きです!

で…映画を観終えて、どれくらいテンション上がったかというと


blog180302_3


もうことあるごとに「パイルダーオン」言いたがるくらい…www

その勢いでちゃんとTVアニメ版も観てみたい! って二人で盛り上がり、AMAZONのプライムビデオで少しずつ視聴中です!


blog180302_4


そんな食い気味!? ってちょっと笑っちゃうくらい、前のめりで話が進みます。
ちゃんと間を取ってるシーンもたくさんあるのに…油断すると凄い食い気味w

去年の今頃はこの映画観てました(*´-`)





-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*´-`)
現在頂いたコメントには全てお返事させて頂いております。お待たせしてすみませんでした;;

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!




  





古き良き時代のアニメって現代版になってもなんだかんだ熱いですよね。


blog220

少し前にはらすさんにペニーワイズ呼ばわりされてましたが、本物はめっちゃ怖かったです(T_T)
今回の作品はリメイクでオリジナルを観たことはなかった私。
ネットで調べて昔のペニーワイズと比べてみたんですが、新しいペニーワイズは凄くスタイリッシュでかっこいい気がします!(いやでも怖いんですけど)
ホラーが好きな方にはおススメです(*´-`)

それにしてもホラー作品の登場人物って本当勇敢ですよね!
私だったらもう家から出たくないし、一人になろうとなんて絶対しないです!笑





-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*´-`)

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!




  





オリジナル版も観てみましたが、ペニーワイズのうざさはオリジナル版の方が勝ってました。


blog130

物凄く素敵な映画でした!!
今もまだ上映規模を拡大しながら上映中とのことなので、まだ見ていなくて興味がある方にはおススメしたいです(*´ω`*)
原作もとても良くて、読んで良かったなあと思いました。

今この時代も色々と生きづらい世の中だよなあと思います。
戦争は単純に怖いと思いますし、命を奪われるのも怖いです。
でも、なんというか、その時代でもやっぱり今みたいにほんわかした日常があって、逆にその時代だからこその幸せもあるんだよなあと気付きました。
主人公のすずさんの生き方、感じ方、雰囲気…どれも素敵だなあと、とてもときめきました。
私はこの時代に生きているので、この時代でどう生きてくのか、何をして生きてくのか。
はらすさんと二人で沢山考えて頑張っていきたいなあと感じました。
そんな風に夫婦のありかたも考えられる作品だったと思います。





-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*´-`)

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!




  





のんさんののんびりした演技も良かったと思います!

blog094

話題の「君の名は。」は公開してすぐに観に行きました!
ずっと感想描きたくて、でも旅行記描いてたので我慢してました…www

とにかく最初からずっと「絵が綺麗!」と感動しきりです。
新海監督の作品は、「秒速5センチメートル 」と「言の葉の庭」の2作しか観てないんですが、どちらも映像が凄く綺麗でした。 
「君の名は。」も、細かいところまで手を抜くことなく美しい…って印象が凄いです。
個人的には畳の向こうに部屋を見るシーンが好きです。
 
で、新海監督の作品なんでね…、お話も色々ドキドキしたんですが…(笑)
大丈夫です、見終わってから笑顔で帰ることができました!www
観てる最中にぼろぼろ泣くっていうよりも、「あー、良かったなー」って反芻してほろほろ泣けるっていう感じでした。
あくまで私の感覚ではありますが。

本当…絵が綺麗すぎるんで、コマ送りと一時停止を繰り返しながら観たいです。
 




-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*´-`)
前記事までに頂いたコメントには全てお返事させて頂いております。
大変お待たせしてしまいましたが、コメントくださった皆様、よろしければまた覗いてやってください。

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!
 



  





これ観た後「秒速5センチメートル」に興味持って観た人が鬱めかないことを願うばかり…!

私もシン・ゴジラを公開直後に観てきました!

これはネタバレは絶対ダメだろー…って思うので、内容には触れず
私とはらすさんの様子(笑)をお届けします!


blog083

ということで、もう凄く食い入るように観ました!
ゴジラの登場シーンとか、ゴジラに関することは触れるとネタバレになりやすいなと思うので触れませんが
とにかく絶望感は凄まじかったです。

私は小さい頃から平成ゴジラファンでして、テレビでやる時は必ず観てました!
他の怪獣とのVSシリーズも好きですが、やっぱりゴジラ単体で人間の脅威とか恐怖の対象とかでそれに人間が対抗する話が好きなので、今回は本当に良かったです!

ただ、好き嫌いはかなり分かれそうだなーと、見終えてからネット上で感想を色々読んでて思いました。

終盤、握りこぶしで前のめりになるのを抑えて観てましたが、もう暑くて暑くて。
皆の興奮の熱気のせいか、単純に映画館が暑かったのか…はらすさんの隣のおじさんは途中で我慢できなくなったようで、ずっと氷を噛んでました…w

そんなシン・ゴジラ。
昨日は2回目観てきちゃいました\(^o^)/
いやー…やっぱり興奮するなあ…2回目の方がじっくり落ち着いて観れる分、絶望感も更に伝わりました…。
ゴジラ、怖い…!

興味がある方、これは映画館で観た方が絶対に面白いと思います!
その時は、情報量が凄く多い映画なので少し後ろの方の席がおススメです!(これ、本当です!)





-----

コメントやTwitterでのRTやいいね、いつもどうもありがとうございます(*´-`)

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします!
 



  




正直何度観ても飽きない…!