186
187

当日、少しでも家に居たいという気持ちと「迎えに来て欲しい」という気持ちがありました。
そんな我儘を聞いてもらって、はらすさんには直接実家に来てもらいました。

そして、父はまさかの引きこもり。
省略しますが、本当に自室に引きこもって出てきませんでした。
一応家を出る時に私だけ部屋に顔を出しましたが、はらすさんには挨拶もせず。
私の家族は良くも悪くも「ありのまま」で、はらすさんが家に来ても全く気を遣う様子はありません\(^o^)/
ごろごろしたり、スマホに夢中だったり…普通にしてます。
私としては、もう少し交流してほしかったり、会話をしようとしてほしいので、なんだかなーって気持ちです;;
はらすさん自身は「仲良くしたい」って気持ちがあるので私の家族の事も気にしてくれるし関わろうとしてくれてると思うので…そういうのをもう少し汲んでくれないかなあと思ってしまいます(O_O;)

ただ、この時の父は、ただ単に拗ねてたぽい感じです\(^o^)/
実は私は父とは仲が悪く、実家に住んでた頃は会話もなかったので、なんでかなーって感じなんですが…
仲悪いなりに、多少は寂しいとかあるのかなーって思いました。
でも、日帰りで迎えに来てくれてるはらすさんにも申し訳なかったです(´・ω・`)


▼次の話はこちらです。


▼なれそめ話を最初から。


-----

いいね押してくださったり、読者登録してくださってありがとうございます!
とっても嬉しいです!(*・ω・*)

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします。