159

部屋に入ったら、今まさに起きた(身体を起こした)母がおりました…。
というものの、当時の母の仕事には夜中のシフトが多く、夕飯後に家を出て日が昇る前に帰る…という生活でした。
なので、本当は日中起きててね、というのが酷なんです;;
といってもこの日は仕事明けではなかったと思うんですが…生活が夜型になってるので仕事のない日でも夜は眠れないようです。
色々と家族のことを考え理由があって、仕事を夜にして頑張ってくれていました(*μ_μ)

そして、すみません…描き溜めもできず、明日は更新お休みになります(O_O;)


▼次の話はこちらです。


▼なれそめ話を最初から。


-----

いいね押してくださったり、読者登録してくださってありがとうございます!
とっても嬉しいです!(*・ω・*)

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします。