057

焦ってもしょうがない、というのはよくわかっていました。
何せ、実際に会って過ごしたのは1度だけ。
それで「好き」となるのもどうなんだろう、というのもずっと悩んでました。
ただ、用事がなければメールができないとか、声が聞きたくても電話できない、という状況がとにかく悲しくて仕方なかったみたいです。


▼次の話はこちらです。


▼なれそめ話を最初から。


-----

いいね押してくださったり、読者登録してくださってありがとうございます!
とっても嬉しいです!(*・ω・*)

ランキング参加中です。良かったらクリックお願いします。